絵本、読んでいますか?? 絵本がつくる子どもたちの未来を考えてみよう◎*


子どもの遊び道具のひとつ、“絵本”

ママやパパが読み聞かせをしたり、自分でページを開いて好きな絵を指差したり。

それは私たち大人が小さいときから今も、ずっと変わらないもの ♪

松阪市で毎年開催されている「男女共同参画さ・し・す・せセミナー」。

“あらゆる分野で男女が自分らしい生き方ができる社会を作りたい”という思いから、毎年開催されています。

働きながら子育てをするママたち、育休をとって子育てをするパパたち…など、今、夫婦や男女のあり方は、昔に比べていろいろになってきました。

そんな現代のママたちにも、ぜひ考えてほしい。

〜絵本が創る子どもたちの未来〜 子どもが本を開くとき

今回のセミナーでお話をしてくれるのは、増田喜昭さん

四日市の子どもの本専門店「メリーゴーランド」のオーナーであり、子どもの本に関しての活動を多方面にてされている、絵本のスペシャリスト!

大人も子どもも一緒に絵本を楽しむには?

絵本を読み聞かせることが子どもにとってどう良いの?

誰しもに身近な絵本が、将来を生きる子どもたちに与える影響について、

そして、それがどう男女それぞれが自分らしく生きていくことに繋がるのか?

日々子どもと接するママやパパにとって、とても興味深い内容です♡

自分が子どものときに、お父さんやお母さんにしてもらっていた“絵本の読み聞かせ”。

大人になった今でも記憶に残っている思い出であり、家族の大切なコミュニケーションです♡

 

子どもとの絵本時間を、ちょっと変えてみませんか??♡

男女共同参画さ・し・す・せセミナー

〜絵本が創る子どもたちの未来〜子どもが本を開くとき

日時:9月27日(日)13:30〜15:00

場所:ハートフルみくもスポーツ文化センター 会議室

講師:子どもの本専門店 メリーゴーランド 増田善喜昭さん

※お子様の入場は不可となります。お子様連れの方は、事前に託児をお申し込み下さい。

託児:2歳〜未就学児(先着5人)

9/18(金)までに、三雲地域振興局 地域振興課の窓口またはお電話でお申し込み下さい。

【問い合わせ・託児申し込み】

三雲地域振興局 地域振興課

松阪市曽原町872

☎︎ 0598-56-7927(三雲地域振興局 地域振興課)

この記事を書いた人

WIRE@noma
WIRE@noma
食べること、旅行、雑誌、地元伊勢が大好き * ワイヤースタッフになってまだまだ浅いですが、たくさんのママたちに出会って、いろんなことを日々吸収しむくむく育っていきたいです!Instagramの輪も広げたいな ◎

みんなの評価 
興味なしあまり興味なしふつう面白かったとっても面白かった (3 回の評価がありました。, 平均/最大: 4.67 / 5)
Loading...
★を選択してこの記事を評価してください。
2015-08-19 | Posted in おでかけ, イベント, 子育てNo Comments » 

関連記事

Comment

コメントを書くにはログインが必要です